【NHKきょうの料理】大原千鶴の天ぷらレシピ(作り方・材料)と過去の天ぷら5選

料理

今回の「きょうの料理」(NHK総合)では、毎回美味しい季節の旬の食材で絶品料理を教えてくれる大原 千鶴(おおはら ちづる)さんが、「秋の天ぷら」を紹介してくれました!

旬の食材を生かしつつ、揚げ方の難しい天ぷらのポイントも教えてくれています!

天ぷらが好きな管理人からしたら、すぐにマネしたくなるようなレシピです。

放送を観忘れた方や、メモを取り忘れた方のために、ここを観てぜひお試しください!

さらに「きょうの料理」で今まで過去に紹介された「天ぷらレシピ」もまとめてみました!

秋の天ぷらを作るのと一緒にコチラもお試しください♪

スポンサーリンク

【NHKきょうの料理】大原千鶴の「秋の天ぷら」レシピ

引用元:「きょうの料理」
材料(2人分)
  • まいたけ            1パック(80g)
  • さつまいも           1/4本(60g)
  • ぎんなん(殻から出したもの)  10コ

【衣】 

  • 小麦粉             60g
  • 水               カップ1/2
  • 青柚子(ゆず)の皮(すりおろす)適宜
  • 小麦粉
  • 揚げ油

〖作り方〗

まいたけは根元の堅い部分を落とし、食べやすい大きさにほぐす。さつまいもは5mm厚さの薄切りにする。

ポリ袋にまいたけと小麦粉大さじ1を入れて振り、粉を全体にまぶす

POINT

衣をつける前に小麦粉をまぶすと、衣がはがれず、カリッと揚がる。

揚げ油を中火で170℃に熱し、薄皮付きのままぎんなんを入れる。

菜箸で転がしながら、透明感が出るまでサッと素揚げし、油をきる。

POPOINT

ぎんなんの薄皮は揚げるうちにはがれるが、一緒に食べてもよい。

ボウルに【衣】の材料を入れて粗く溶き、のまいたけをくぐらせる。

の揚げ油を中火で160~170℃に熱し、まいたけを入れる。表面が固まってきたら上下を返しながら1~2分間揚げ、油をきる。

POPOINT

【衣】は混ぜすぎず、粗く溶くのがポイント。さつまいもなどの根菜類は薄く切ると火通りがよく、揚げやすい。

のポリ袋にさつまいもと小麦粉大さじ1を入れて粉を全体にまぶし、の衣にくぐらせる。

まいたけと同様に揚げ、全体がカリッとしたら油をきる。

野菜に塩少々をふって器に盛る。あれば青柚子の皮をふり、好みで塩適量をつけて食べる。

POINT

衣の食感を味わうために、塩で食べるのがおすすめ。

スポンサーリンク
引用元:大原千鶴Instagram

【NHKきょうの料理】絶品天ぷらレシピ5選

スポンサーリンク

大原千鶴さんのプロフィール

引用元:大原千鶴Instagram

料理研究家

生年月日 1965年(昭和40年)1月

出身地  京都府京都市左京区

経歴

京都・花背の料理旅館「美山荘」の次女として生まれる。

小学校の頃に大所帯のまかないを作ったのをきっかけに料理に開眼。

現在は、雑誌やテレビ、料理教室、講演などの活動を積極的に行う。

家庭で作りやすく美しい和食のシンプルレシピを提案。

二男一女の母。

近書に『大原千鶴のかんたん美味和食』(KADOKAWA)などがある。

引用元:(株)システムブレーンHP
スポンサーリンク
created by Rinker
¥1,650 (2021/10/23 17:48:03時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理
スポンサーリンク
かずん。をフォローする
ToreTare

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました